東京の京橋にある
宝くじドリーム館に
行ってきました

こちらが地下鉄京橋駅にある宝くじドリーム館です。東京駅からも歩いて来れますね。
入ってすぐにロトの抽選機がお出迎えです。抽選ステージは見られませんでした。
かなり広いワンフロアーです。土曜日に来ましたがお客さんは私だけでした。
最高賞金金額の8億円が鎮座してます。最初は10万円の1等当せん金額だそうです。
こちらは古い数字選択機ですね。かなりの年代物っぽい感じです。
昭和20年からの宝くじの歴史です。ジャンボは昭和54年から始まりました。
1000万円以上の高額当選者が貰える「その日から読む本」です。私も欲しいです。
1億円の重さを試してみました。約10キロありますが、かなり重いですね。
最後に来館記念のクーちゃんとワンショットです。結構面白い所でしたので皆さんもどうぞ。
「昭和20年に誕生して以来、多くの人々に愛され成長してきた宝くじ。昭和54年に発売されたジャンボ宝くじによって宝くじの社会的関心は一段と高まり、それと共に種類や賞金も多様化し、ファン層もますます拡大してきました。宝くじドリーム館は常設PRセンターとしての宝くじの情報発信基地です。」という説明文章が書かれています。
宝くじの歴史や世界の富くじや古いポスターなど、なかなか楽しめる施設でした。
東京駅から徒歩20分位で到着しますので、散歩がてら途中のキレイなビル群を眺めながらのんびり行ってみると良いかも。
機会がありましたら、大阪のなんばにある大阪宝くじドリーム館にも行ってみたいものです。
お申し込み
トップページ
テレビに登場!
ラジオに生出演
雑誌にでました
初めての方へ
購入売場とは?
宝くじ購入風景
宝くじ購入風景
2007~2013の7年間分
宝当神社とは?
当選祈願風景
過去の当選番号
縦バラ縦連とは
お問合わせ
特定商取引に関する法律
と個人情報保護について
ジャンボ宝くじ
購入祈願代行サービス
開運★当り隊