2013年4月8日
ドリームジャンボ宝くじ
高額当選必勝の為に
新宿の皆中稲荷神社
に参拝してきました

皆中稲荷神社入り口
皆中稲荷神社に到着しました。
皆中稲荷神社の大きな提灯で記念撮影
皆中稲荷神社の大きな提灯。
静かな境内
静かな境内です。
こじんまりとした札所
こじんまりとした札所。
凛々しい鳥居
御利益が有りそうな拝殿です。
本殿の正面全景
宝くじ高額当選のお願いをバッチリしました。
狛犬
ドリームジャンボ宝くじ高額当選祈願。
派手なノボリがたっています
派手なノボリがたっています。
鉄砲組百人隊の云われが書いてある看板
鉄砲組百人隊の云われが書いてあります。
皆中稲荷神社があるJR大久保・新大久保駅の周辺は、江戸時代、幕府が編成した鉄砲隊の居住区でした。
その部隊が鉄砲百人組と呼ばれていたのが、現在の地名、百人町の由来だそうです。宝くじに御利益があると言われる皆中稲荷神社は、その百人町の一角にあります。
幕府が甲州街道の防衛を考慮して、鉄砲百人組をここに駐屯させたのは良いが、実力はいまひとつだったのか、いくら訓練しても、なかなか思うように当らなかったそうです。
そんなある夜、眠りについたひとりの旗本の夢枕に稲荷大明神が立ち、霊符を示されたのだそうです。
そして翌朝、射撃を試みたところ、なんと百発百中!
この話が近郷近在に伝わり、世間で「みなあたり(皆中)の稲荷」と崇拝されるようになったそうです。
全国各地の夢ふくらむ皆さんにも『皆中稲荷神社』の噂はクチコミで広がっているらしく、「せめて御守りだけでも!」という電話も絶えないそうです。
お申し込み
トップページ
テレビに登場!
ラジオに生出演
雑誌にでました
初めての方へ
購入売場とは?
宝くじ購入風景
宝くじ購入風景
2007~2013の7年間分
宝当神社とは?
当選祈願風景
過去の当選番号
縦バラ縦連とは
お問合わせ
特定商取引に関する法律
と個人情報保護について
ジャンボ宝くじ
購入祈願代行サービス
開運★当り隊