ドリームジャンボ宝くじ
高額当選必勝祈願で
山梨県富士吉田市の
新屋山神社に参拝

2017年度ドリームジャンボ宝くじ高額当選必勝祈願で、日本一の金運神社と云われる、山梨県富士吉田市にある新屋山神社(あらややまじんじゃ)に参拝致しました!
3月下旬ですが、雪が凄く積もっておりました。流石に富士山の麓にある神社です。
船井総研の創業者でもある船井幸雄さんが、「お金に困りたくなかったら富士山のこの神社に行くと良い」と発言した事や、年商数億以上のネット起業家たちが、稼いでいなかった当時、新屋山神社に参拝した事で、参拝した全員が成功していった実話から、インターネットを中心に有名になったそうです。
東京から車で2時間ほどで新屋山神社に到着致しました。
富士山の麓にあるので、非常に寒く未だ雪が積もっています。
富士山二合目にある奥宮は4月下旬から参拝可能だそうです。
日本一の金運神社と云われるオーラが漂う気がする本宮です。
小御岳社には恵比寿天様と大黒天様が奉られていています。
日本一の金運神社で大当たりのお願いをバッチリしました。
新屋神社の創建は古く天文3年(1534年)だそうです。
富士山は古くから日本人の信仰の対象とされ、修験道や願い事成就を目的とする登山が盛んに行われてきました。
明治23年(1890年)に本殿の造営を行い、昭和に入ると本殿の再建が行われ、末社、浅間社、大神社を合祀するに至りました。昭和48年に拝殿を造営し今日に至ります。
金運神社「(新屋山神社奥宮)富士山2合目」、正式には新屋山神社の奥宮で、富士山2合目に位置しています。
富士山の麓という事で、雪の影響で4月下旬にならないと入れません。
新屋山神社は地元職人の崇拝対象で、刃物を使用する職人さんが良く訪れているそうです。
敷地内には小御岳杜もあり、主祭神は大山津見神・天照大御神・木花開耶姫命。
日本一の金運神社の伝説は、上場もしているコンサルティング会社、船井総研の船井幸雄氏が「お金に困りたくなかったら富士山のこの神社に行くと良い」というお話から有名になったそうです。
船井幸雄氏は「イヤシロチ」と呼ばれる地域探訪に勢力を使っているそうです。何だか難しいですね。
「イヤシロチ」とは、地磁気がありマイナスイオンが多い場所だそうで、素晴らしいことが起こる場所だそうです。
日本のイヤシロチには3つの大きなラインがあるそうで、金運エネルギーに満ちた場所にある神社という事だそうですよ。
山梨県富士吉田市新屋神社河原1230
ジャンボ宝くじ
お申し込み
宝くじ・スクラッチ・ロト
お申し込み
トップページ
テレビに登場!
ラジオに生出演
雑誌にでました
初めての方へ
購入売場とは?
宝くじ購入風景
宝くじ購入風景
2007~2013の7年間分
宝当神社とは?
当選祈願風景
過去の当選番号
縦バラ縦連とは
開運神社で祈願
お問合わせ
特定商取引に関する法律
と個人情報保護について
ジャンボ宝くじ
購入祈願代行サービス
開運★当り隊©